環境/水処理

ソーセツエンジニアリングの業務内容は、建物の空調・衛生設備だけにとどまりません。 広く“環境の創造”を事業ドメインとして、公園や競技場、大規模な庭園など、屋外の空間作りにも豊富な実績を積み重ねています。 ソーセツエンジニアリングは“自然と地域の共生”をテーマに、環境負荷を可能な限り抑えて、しかも、その地域にふさわしい、付加価値の高い空間を創造します。

高度な『水循環』の創造がソーセツエンジニアリングの務めです。

ソーセツエンジニアリングは、空気の基本的な『役割』を追求し、 建物の中の環境を、適切な温度と湿度、高い清浄度に保ち、 そこに、ほどよい空気の流れをつくります。
とくに、大勢の人の集まるコミュニティ施設など、 相応の規模の空調・冷暖房・換気が求められる設備について、 ソーセツエンジニアリングは数多くの設計・施工実績を誇ります。

人間が水を不可欠なものとして求めるように、 建物も水を必要とします。
そこに、水が流れ、水を処理し、あるいは水の循環や 水の備えなどを考えた仕組みを構築しなければなりません。
その高度な『水循環』の創造がソーセツエンジニアリングの務めです。
とくに、団地・マンション・ホテル・入浴施設など、 大量で良質な水を必要とする建物を数多く手がけています。

環境設備工事

造景・環境浄化から特殊な用途の工事まで

そのほかに、ソーセツエンジニアリングでは、環境設備に関するさまざまな工事を手がけています。たとえば、公園などにおける造景・親水設備としての池・滝・せせらぎ・噴水等の設備、スポーツ・レジャー施設としてのプール・競技場・娯楽施設あるいは環境負荷を抑制するごみ処理設備などが挙げられます。
さらに、公共施設・商業施設など特殊用途に応じた工事も多岐にわたって承っています。建物から屋外まで、広く環境をとらえて、その快適性・安全性・機能性を追求する。そこにソーセツエンジニアリングの果たすべき使命があります。

水処理

屋外施設に対応。さらに水資源への配慮も

大規模な施設を作る場合、とくに上下水道が必要となります。ソーセツエンジニアリングは、空調・衛生設備工事に加えて上下水道工事にも対応することで、事業領域を広げています。また、建物についても上下水道関連設備の工事を行っています。たとえば一定規模の建築物で処理下水を再利用するなど「中水道設備」、公共下水道がない地域の建物でし尿など処理する「し尿浄化設備」なそ。これらはいずれも義務付けられているものですが、このような法規を順守しながら、水資源の有効利用、水質環境の保全などにも積極的に取り組んでいます。

主な工事履歴

秩父ミューズパーク大庭園
はなさき公園
美里ロイヤルゴルフクラブ・クラブハウス
本庄市総合体育館
パーラーARCO

[公園]

  • 武蔵野森林公園ウォーターランド(滑川町)
  • 埼玉県県民福祉研修の森(飯能市)
  • 秩父ミューズパーク大庭園(秩父市)
  • 狭山第一環境センター新エネルギー施設(狭山市)

[競技場・スポーツ施設]

  • 秩父市西小学校プール(秩父市)
  • 秩父市体育センター(秩父市)
  • スポーツフレンド寄居(寄居町)
  • 霞ヶ関カントリーゴルフ(川越市)
  • 児玉ゴルフ・クラブハウス(児玉町)

[工場・研究施設]

  • 農林産物処理加工施設(嵐山町)
  • 利根中央総合管理事務所(幸手市)
  • 埼玉県農業試験場ドラフト室(深谷市)
  • 埼玉大学地域共同研究センター(さいたま市)
  • ミヤコタナゴ保護繁殖室(滑川町)
  • 熊谷家畜衛生保健所(熊谷市)
  • 伊奈養鶏場・雪印アクセス(伊奈町)
  • 吉見町学校給食センター(吉見町)
  • 矢尾酒造(秩父市)
  • 日本食材妻沼工場(熊谷市)
  • 世界長妻沼工場(熊谷市)
  • 伊予金属工業所嵐山工場(嵐山町)
  • モクケン関東工場(東松山市)